2005年10月20日

ホッタラカシと玄米ご飯(その2)

ずいぶんと長い期間、更新をホッタラカシにしておいちゃいまして、すんません。
その間何をしていたかと言うと、いろいろとしていたわけでして。。。
かといって、これといってなにかすごいことをしたわけでもなく。。。

振り返ってみると、ホッタラカシにしていた間、
最も能動的にしていたことといえば、玄米ご飯を食べ続けていたこと。

リゾート真夏のあっちぇ〜〜(*1)頃から食べ続けてた玄米ご飯。
やや欠け月秋になっても飽きもせず食べ続けてる。
白米も食ってるけど、自宅でご飯を食べるときは断然玄米ご飯が多い。

夏に買った玄米ご飯はとっくに底をつき、今は↓これを食べてる。
medaka_no_okome.JPG

庄内米シストの『めだかのお米』の玄米バージョン
お盆に帰省したときに、送ってもらうよう母親に頼んでおいたら、これを送ってきた。
我が故郷、庄内平野のめだかが泳ぐほど綺麗な水の田んぼで作った米だ。
庄内米シストのサイトでは米の育成状況もビデオカメラで見れるし、サイト販売もしてる。
ちょっとサイト、覗いてみて↓。
http://www.beisist.co.jp/

炊いてみると、前に食べていた「あきたこまち」よりも匂いがきついが、
慣れると、香ばしくて美味い。わーい(嬉しい顔)
ヤミツキになる。


なにがいいって、身体が軽いし、便通もいい。
快調快便いいことばかり。
そのせいで最近白米食べると胃がもたれる。


おためしあれ。


-------
(*1庄内弁で「暑い〜〜」)
posted by とものしん at 00:52| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

嫌いな言葉:「勝ち組・負け組」

ずーーっと前から嫌いな言葉がある。
それは「勝ち組・負け組」

もう今や日常的に使われて、書籍名とかでよく見かける言葉になってきちゃってるけど、大っ嫌いっ!ちっ(怒った顔)

とものしん宅では、カタログハウス社『通販生活』を定期購読本しているのだけど、
最新の2005年秋号に、これに関する記事が載ってた。
この雑誌では、『“言葉の達人”10人が、どうしても放っておけない今どきのヘンな言葉。』
という特集を組んでいて、「勝ち組・負け組」には、慶應義塾大学教授の金子勝氏が
寄稿していた。

とものしんがこの言葉を嫌いな理由は2つあるけど、その1つを金子氏が代弁してくれていたので、
ここで敢えてこのことについて書こうと思った。

続きを読む?
posted by とものしん at 02:19| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

土の大切さ −−ギリシャで考えたこと−−

ブログ更新を休んでいた間、海外を旅行飛行機してきた。
行き先はギリシャ
青い海、青い空、白い壁
そこには想像していた素敵で雄大な景色が広がっていた。

ギリシャ国内を移動しているときに、考えたこと。
それは『土』の大切さだ。

ギリシャ国内を飛行機飛行機やバスバスで移動したときに窓から見えた景色は、青と白だけではなかった。

続きを読む?
posted by とものしん at 00:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

ただいま

昨日帰国飛行機しました。

ということで、今日からブログ更新再開しまーす。
旅の報告とか、旅の途中で読んだ本とかの報告とかしていきたいと思います。
見に来てくださいね。
posted by とものしん at 13:09| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

『LOHAS』というテーマ


『LOHAS』という範囲の広いものをブログのテーマとしたせいか、
焦点がぼけてきちゃったかな、と感じています。

と言うのも、LOHASを実践した生活を報告する記事よりも、
政治に関する記事への反応が高いからです。
(と言っても、コメントいただいた数は少ないですが…ふらふら

将来的には『LOHASとビジネス』というテーマにしていこうと考えていましたが、
『LOHASと政治』というテーマも案外面白くて、希少性の高いものかもしれませんね。

満月満月の夜に涼しい夜風を感じながら、PC画面に向かっています。。。


posted by とものしん at 22:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

冷房よりも頭を使おう


去年までの僕はこうだった。

 貧乏この上なかった若かりし頃は電気代が気になったけど、
 汗水鼻水垂らして頑張って頑張って稼いできた収入は、
 冷房を使うことで増える電気代を気にしなくてもいい
 レベルまで頑張って上げてきたんだ。
 苦労して得たお金を、自分の快適さを得るために使って、なにが悪いのか。
 何にどれくらいお金を使おうが、それは自分が決めること。
 快適さにお金を払うくらい自分は社会的に認められ、成長したんだ!


単純で愚かな優越感だった。ふらふら

でも、ちょいとLOHASな生活を始めた今年の夏からは違うのだ。ひらめき
もちろん、考え方が変わった理由は、LOHASの考え方と出会えたから。
冷房は使わず、頭を使って涼しい生活をすることは可能だ。


続きを読む?
posted by とものしん at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

僕等の未来

先週末からの衆議院解散の一連の政治の流れを見ていて、
なんだか脱力感を覚えた。

あくまで一個人としての個人的な意見であるが、
感じ・考えた結論はこうだ。
 ・小泉さんが最も論理的
 ・国政という枠で政治をしているのも小泉さん
 ・二院制の意義


その理由はこうだ。


続きを読む?
posted by とものしん at 00:34| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

LOHAS、LOHAS、LOHAS

僕は8月1日で30歳。三十路というヤツだ。

よく一般的に30歳を過ぎると、とたんに体力が落ちるとか、身体の無理が利かなくなるだとか言われるけれども、僕の場合は20代後半からその傾向があった。
ちょっと、仕事とか生活とか、真面目に頑張り過ぎてしまったようだ。
何事も過ぎたるは及ばざるが如し。

そんなとき、『LOHAS』って考え方に出会った。
衝撃的な出会いだった。
身体が軽くなるような、心が軽くなるような、ワクワクするような、笑みがこぼれるような、そんな出会いだった。

最近、巷ではLOHASがブームになっているようだ。
でも僕はブームで終わらせず、続けていきたい。
そのためにもブログを書こうと想った。

ところで、“LOHAS”って知ってっが?(*1)


続きを読む?
posted by とものしん at 11:35| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。