2005年10月02日

チャリンコ+とものしん

今日はチャリダーとものしんのチャリンコを紹介。
“チャリンコ”+“とものしん” ということで名前は、
 『ちゃりのしん』黒ハート
 

Chari-noshin.JPG

イタリアの老舗自転車メーカー、ビアンキ社の02年モデル。
チェレステというビアンキ社のカラーは、“紺碧の空”という意味。
とものしんの目には薄い青緑色に見えるけど、イタリア人には青に見えるのかな?

イタリアの自転車に乗っている庄内平野出身のとものしんの姿は、
傍から見れば、
 リチャード・ジノリに盛られたササニシキ
といったところ。わーい(嬉しい顔)

東京の街中を、チャリダーとものしんは今日も行く〜。


ところで、田舎出身者の自転車って早えよの?(*1)


-----
(*1:「早いよね?」の庄内弁)
【関連する記事】
posted by とものしん at 11:08| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | 自然環境への配慮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
◇本日のNHKタメガテで、自転車を礼賛してました。健康によし、環境によし、ヤッパ自転車は最高!
今日見ていた限り、ウオーキングよりチャリ漕ぎの方が健康にはよさそうですね。

◇うちのダンナは、私が自転車愛用者なのを、そんなの効果ないよとバカにしていましたが、本日は逆転しました!あー、めでたいなあ…。

◇オランダでは、自転車通勤(10Km以上)を週に3回以上する人は、税金が安くなるそうです。案の定自転車専用道路も完備してるし、電車に自転車持込でも乗れるそうです。
いいですね〜〜〜。こうこなくちゃね。

Posted by SAY at 2005年10月05日 21:11

SAYさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。チャリンコは健康にいいんですよー。
ジョギングよりも膝や腰にかかる負担が少ないので、継続しやすいのです。
周りの景色も変わるから楽しいし。

オランダの自転車事情は知っていましたが、税制は知りませんでした。税制面でも優遇しているなんて、すごい!
こうでなくっちゃ。
日本と何が違うんだろう。。。
Posted by とものしん at 2005年10月06日 11:22
◇やはり、「公共」という意識が違うのではないでしょうか?
毎度NHKで申し訳ないけど、昨晩見た世界遺産の番組で、オランダの風車が取り上げられていました。毎年水害に悩んだ人たちが、対策を考えた結果だそうで、その委員会の委員は「選挙」で選ばれたんだって。民主主義が徹底してる!

◇我が故郷庄内に、風力発電の風車があちこちにでき、故郷を離れた人たちが景観を壊すのを残念がっているようです。しかし、将来的にはきっと景観にも馴染み、無公害エネルギーに感謝する日が来るのではないかと思っています。

◇心配なのは、風車が立ちすぎると風の向きが変わったり、自然環境に影響を及ぼす場合があるらしいですね。
Posted by SAY at 2005年10月07日 10:08

なるほど、「公共の意識」ですか。

ちょうど今、日本人の意識は変える必要性にあるのではないかと思ってます。
戦後からオイルショックまでの高度経済成長、85年プラザ合意からバブル崩壊までの不動産バブル、バブル崩壊から今まで、それぞれの時期で意識は違っていたと思います。ただ一つ変わらなかったのは、自分中心の意識だったということ。
でもこれからは公共の意識が必要になると感じます。これからの日本はこれまでと同じような成長はできない。だから意識を変える必要がある。それができなかったら、社会の歪みは更にひどくなると思います。

LOHASの活動や考え方がブームになっていますが、その意識改革に一役買うだけで、十分に意味のあることだと思いました。
Posted by とものしん at 2005年10月08日 23:29
とものしんくん
ずいぶん立派なブログを立ち上げたね〜
君も最近、更新を怠ってはいないかね?
こっちは暇を見つけて徐々に書き出しているが画像のアップロードが大変なのと、容量も制限があるから大きな画像を掲載するでかなり苦労している。
そうそう、リンクに追加しておいたぞな。
Posted by あぽにゃん at 2005年10月15日 09:05
先日、自転車駐輪対策審議会がありました。かねてより、駐輪対策ばっかりやってないで、もっとチャリンコ・ライフの未来について語ろうや、と発言していたのを、会長が汲んでくれて…。こういう会長って、学識経験者様がなる場合が多いのよね。(東大教授先生様で、個人情報関係の研究者でもあり。)(結構、話のわかる方で、助かってます。)
そんなわけで、車道にチャリンコ道を!と言っておきました。白線を引くだけでもいいから、と。

「ぜんじ連」って知ってる?「全痔連」じゃないぞ。「全国自転車協議会?」とかいうのがあって、300の自治体が入っているんだと。練馬区はそこの会長区なんだと!
で、もう一発、会長区ならなおさら前向きに検討してよね、とダメ押しをしておきました。
まだ、会議の模様のサイト更新してないけど、そのうちにしますね。ご期待を。
Posted by SAY at 2005年10月24日 21:36

SAYさん、いつもコメントありがとうございます。
SAYさんの活発な活動には頭が下がります。

SAYさんのおっしゃるとおりで、取り締まりだけじゃなくて、自転車の環境も考えて欲しいですね。
要は「アメとムチ」。
駐輪禁止だけじゃなくて、駐輪場を作った駅前スーパーにはなにか補助をするとか、自転車でスーパーに来店した場合にはポイントをつけるとか(←単純だけど)。
但し行政に訴えるだけじゃ駄目で、自転車に乗っている人のモラルもありますけどね。。。

「全痔連」の人。。。自転車に乗れなかったりして。。。(お後がよろしいようで。。。)
Posted by とものしん at 2005年10月28日 09:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Pen 雑誌
Excerpt: お気に入りの雑誌の一つ「Pen」です。 今回エコロジーの特集だったので買っちゃいました。
Weblog: ECO-LOHAS .net 
Tracked: 2006-02-02 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。