2005年09月10日

嫌いな言葉:「勝ち組・負け組」

ずーーっと前から嫌いな言葉がある。
それは「勝ち組・負け組」

もう今や日常的に使われて、書籍名とかでよく見かける言葉になってきちゃってるけど、大っ嫌いっ!ちっ(怒った顔)

とものしん宅では、カタログハウス社『通販生活』を定期購読本しているのだけど、
最新の2005年秋号に、これに関する記事が載ってた。
この雑誌では、『“言葉の達人”10人が、どうしても放っておけない今どきのヘンな言葉。』
という特集を組んでいて、「勝ち組・負け組」には、慶應義塾大学教授の金子勝氏が
寄稿していた。

とものしんがこの言葉を嫌いな理由は2つあるけど、その1つを金子氏が代弁してくれていたので、
ここで敢えてこのことについて書こうと思った。

続きを読む?
posted by とものしん at 02:19| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み読書感想文【上】 『天風先生座談』&『運命を拓く』

残念なことに今日で夏休みリゾートが終わり、明日から学校が始まる。
小学生ではないが、夏休みに読んだ本本で、LOHASに関係する本が3冊あり、
読書感想文メモを書いてみたいと思う。

今回は、中村天風氏に関する書籍を2冊。
『天風先生座談』 宇野千代著 廣済堂文庫
Tenpu-1.jpg

『運命を拓く』 中村天風著 講談社文庫
Tenpu-2.jpg

2冊続けて読んだけど、この2冊には非常に感銘を受けた。
 『人間とは何か?』
 『生きることとはどういうことか?』

に対し、天風氏自身の経験と熟慮を元に解り易く噛み砕いて記述されている。

何故彼の考え方がLOHASに通じるかというと、彼が悟りを得たのは、YOGAの先生の下で修行しているときで、
YOGAの基本的な哲学がベースになっているからだ。

続きを読む?
posted by とものしん at 00:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。